スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中野美奈子アナ、『めざましテレビ』卒業で涙…「色々な方との出会いで成長できた」

30日より人気情報番組『とくダネ!』(フジ系)のキャスターを務めることになった同局の中野美奈子アナウンサーが27日(金)、レギュラー出演していた 『めざましテレビ』(同局系)を卒業した。番組最後に、共演者の高島彩アナから花束を渡された中野アナは「泣かないつもりだったんですけど……次の番組で も明るく頑張っていきたいと思います」と涙ながらに語った。

中野美奈子の画像

番組冒頭で中野アナは「今日で最後となりますが、全然実感がありません。最後まで精一杯頑張ります!」と元気よく挨拶。一方、番組の共演者でプライベー トでも親交が深い高島アナは「美奈ちゃんへの想いを断ち切らないと!」と早くもウルウル。番組では、中野アナの“卒業取材”としてアイスランドでの取材を 放送。金融危機による国家崩壊危機の中で、たくましく生きる人々、オーロラの絶景などを体感した中野アナは「地球が本当に“生きている”ということが実感 できました」と感慨深げに語る。

番組の最後に、2002年の番組初出演から現在までをVTRで振り返ると、感極まり中野アナの目に涙が。仲良しの高島アナについて、中野アナは「最初は 話が合わないと思っていたんですけど(笑)。最高でしたね! 彩さんがいたから頑張れた……」と振り返る。さらに同番組のメイン司会を務める大塚範一アナからも「常に前向きな姿勢、見事に現在の地位を築いたと思いま す。誰からも愛されるキャラクターだったと思います」という温かい言葉と、高島アナから花束を贈呈された。

番組中は気丈に振舞っていた中野アナも「泣かないつもりだったんですけど……色々な方との出会いで成長できました。怒られたことの方がよく憶えていて、 その度に成長できたと思います。本当に6年半ありがとうございました。次の番組でも明るく頑張っていきたいと思います」と涙ながらに新天地での飛躍を誓っ ていた。

3月27日8時2分配信 オリコン
スポンサーサイト
| ホーム |

ブックマーク

はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

RSS

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

オレンジアド

トラフィックエクスチェンジ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。